前の記事へ次の記事へ
あこがれの注文住宅〜メリットとデメリットを徹底分析〜
お役立ち情報2020.01.20
あこがれの注文住宅〜メリットとデメリットを徹底分析〜

「家を建てるならば、絶対に注文住宅で」と決めている人もいるかもしれません。多くの人があこがれる「注文住宅」とは、どのような家なのでしょうか。
ここでは注文住宅のメリットやデメリットなどについて、まとめてみました。

1. 注文住宅とは?
注文住宅とは?

注文住宅とは、建築会社や工務店などに依頼をして建てる住宅(家)のことです。

法的な定義は特にありませんが、建売の場合は家と土地とを建築会社や不動産会社から買う「購入者」となるのに対し、注文住宅は、家を建てることを建築会社や工務店に依頼する「施主」になるという違いがあります。

「施主」になるわけですから、注文住宅では、家を建てるために準備した土地の広さや建ぺい率、容積率などに応じて、工法や間取り、仕様、デザイン、外装などを建築会社と相談しながら、家を建てていくことになります。

 

また、注文住宅には、大きく分けてフルオーダーの注文住宅と、セミオーダーの注文住宅があります。

フルオーダーとは、建築基準法内であればすべての面でこだわりを活かし、まさに世界に一つだけの理想の家を実現させることが可能な建て方なのです。

これに対してセミオーダーとは、住宅メーカーから提案された仕様や設備などから選んで建てることを指します。

フルオーダーより自由度が低くなりますが、その分建築費を抑えることができますので、手軽な注文住宅と言えるでしょう。

2. 注文住宅のメリット
注文住宅のメリット

注文住宅のメリットとして、以下のような点があげられます。

 

【自由度の高い家づくりができる】

何と言っても、思い通りの家が建てられるという点が、注文住宅の一番のメリットであると言えるでしょう。

こだわりの家づくりが実現できるというだけではありません。

二世帯住宅や店舗を併設した住宅など、既存のプランやデザインに当てはまらないような個別の事情を含んだ家づくりの場合、注文住宅で建てることが最も効果的な解決策であることが多いです。

 

【建築工程を確認できる】

注文住宅は、設計の段階から完成まで、すべての工程において施主としてかかわることができます。

そのため、一つ一つの工程を確認することができますので、家づくりにかかわったという実感や満足感を得ることができます。

また、どのように建てられたかを把握できることで、住み始めてからの家の様子にも細かく目を配れるようになることが多いです。

 

【予算の調節ができる】

注文住宅は、こだわる点とこだわらない点とを区別できるというメリットがあります。

つまり、お金をかけたい部分とあまりかけない部分とを設計者や担当者と話し合いながら、調節していくことが可能です。

 

3. 注文住宅のデメリット
注文住宅のデメリット

注文住宅のデメリットとして、以下のような点があげられます。

 

【入居までの期間が長い】

注文住宅は、設計から家が完成するまで早くても6カ月程度、遅ければ1年近くかかります。

当然ですが、その間は入居することができません。

転勤や学校の新学期に合わせて家を建てるためには、相当前からの周到な準備が必要となります。

 

【費用が高くなりがち】

注文住宅を建てる際に、こだわりの家を自由に建てられるということから、あれもこれもと取り入れてしまい、結果として建築費用が予算を超えてしまいがちです。

また、いろいろと選べる分、グレードの高いものに目がいくことも予算を超えてしまう原因の一つになります。

 

【選択すべきことが多すぎる】

注文住宅では、間取りや設備、仕様と、施主が選ばなければならないことがたくさんあります。

理想の家のイメージがしっかりとある場合でも、次から次へと選ぶことが出てくると大変です。

こだわる点とプロに任せる点との線引きが大切といえるでしょう。

 

4. まとめ〜注文住宅で理想の家を〜
まとめ〜注文住宅で理想の家を〜

今回は注文住宅の特徴や、メリット、デメリットについてみてきました。

 

設計から完成まで、家づくりのすべての工程に関われる注文住宅は、理想の家を実現できる建て方であると言っても過言でないでしょう。

家を建てるならば注文住宅で、という人が多いのも頷けます。

しかし、その分、注意しなければならない点もあります。

一番気をつけなければならない点は、やはり費用や予算の面です。

注文住宅の費用そのものではなく、自分の希望を次々と叶えたくなるため、つい予算がオーバーしてしまいがちであるということを意識しておきましょう。

 

もちろん、予算についてだけでなく、注文住宅のすべてについて適切なアドバイスをしてくれる専門家が必要です。

注文住宅で理想の家を手に入れるためには、真摯で知識や経験が豊富な専門家との二人三脚が欠かせません。

 

芦屋市地域ビルダーランキング7年連続No.1(住宅産業研究所発行、2019年現在)高翔グループは、常にお客様第一で上質な家づくりを提供し続けています。

あらゆる家づくりのご相談を受け付けておりますので、ぜひお気軽に芦屋のハウスメーカー高翔グループにご連絡ください。