前の記事へ次の記事へ
芦屋で家を建築する!〜その夢を叶えるには〜
お役立ち情報2020.05.18
芦屋で家を建築する!〜その夢を叶えるには〜

ここでは、高級住宅地「芦屋」での家の建築について説明します。憧れの芦屋で家を建てたいけれども、何から手をつければいいかわからない、という人は、ぜひ一読してみてください。

1. 芦屋を含めた高級住宅地とは?
芦屋を含めた高級住宅地とは?

芦屋といえば、高級住宅地というイメージを持っている人も多いと思います。

では、いったいどのような場所を高級住宅街と呼ぶのでしょうか。

 

国土交通省が発行している「不動産鑑定評価基準運用上の留意事項 」では、住宅地について以下のように1から4まで細かく分けられています。

 

1. 敷地が広く、街区及び画地が整然とし、植生と眺望、景観等が優れ、建築の施工の質の高い建物が連たんし、良好な近隣環境を形成する等居住環境の極めて良 好な地域であり、従来から名声の高い住宅地域

2. 敷地の規模及び建築の施工の質が標準的な住宅を中心として形成される居住環 境の良好な住宅地域

3. 比較的狭小な戸建住宅及び共同住宅が密集する住宅地域又は住宅を主として店 舗、事務所、小工場等が混在する住宅地域

4. 都市の通勤圏の内外にかかわらず、在来の農家住宅等を主とする集落地域及び 市街地的形態を形成するに至らない住宅地域

 

このうちの1が、いわゆる「高級住宅街」の説明となります。

つまり、高級住宅街であるかどうかのポイントは、敷地の広さだけではなく、質の高い施工の建物が立ち並び、眺望や景観に優れた良質な住宅地であるということが昔から認められている地域であることだといえます。

 

これらのポイントについて鑑みると、芦屋はまさに高級住宅地であるといえるでしょう。

 

 

2. 贅沢?芦屋に住む値打ち
贅沢?芦屋に住む値打ち

高級住宅地に住むことに対して、裕福な生活や社会的ステータスの掲示など、様々なイメージを持たれているかと思います。

それでは、高級住宅地の中でも芦屋に住む「値打ち」には、どのようなものがあるのでしょうか。

以下に4つをあげてみました。

 

1. 安心感がある

街全体が落ち着いた雰囲気にあり、防犯面でも強化されている場所が多いので、安心して生活ができます。

 

2. 景観が良い

街独自で景観を守るための条例を定めているところが多く、街並みや店舗の看板などにも一定の規制がある場合が多いので、街の景観が良いという特徴があります。

 

3. 乱開発がない

宅地開発には一定以上の広さを確保する必要があったり、店舗開発にも規制があったりするなど、むやみな開発は認められないため、街全体の調和が保たれます。

 

4. 文化・教育面が充実している

図書館や文化施設、教育施設などの維持や管理に力を入れている街が多いため、文教地区として優れている場合が多いです。

また、公園や街路樹の管理状態のよい街が多いので、自然や四季の移り変わりを感じる生活ができます。

 

 

3. 芦屋で家を建築する流れについて
芦屋で家を建築する流れについて

では、芦屋のような高級住宅地に家を建てたいと考えた場合、どのようにすればよいのでしょうか。

芦屋で家を建てる流れをみていきましょう。

 

1. 土地を探す

芦屋は他の地域と比べて土地の売り出しが少ないです。

また、売り出されたとしても、一般市場に出回る前に購入者が決まることが多いので、芦屋に密着した情報を持っている不動産会社を探すことが、土地探しの重要なポイントとなります。

 

2. 建築会社を探す

土地の購入が決まったら、または、土地の購入と平行して、家を建ててくれる建築会社を探します。

単に坪単価などの値段だけでなく、建築方法や材料、作業の内訳などを詳しくチェックして、芦屋にふさわしい家を建ててくれる業者を選ぶようにしましょう。

 

3. 建築計画と資金計画を立てる

建築を依頼する業者が決まったら、建築計画と資金計画を立てます。担当者としっかりと相談をしてゆとりある資金計画を立てるようにしましょう。

 

4. 建築請負契約を結ぶ

建築計画と資金計画の目途がたったら、建築請負契約を結びます。

 

5. 建築工事

建築請負契約が締結されれば、いよいよ工事着工です。
できるだけ工事現場に足を運んで、家が建っていく様子を確認しましょう。

 

6. 完成、引き渡し

家が完成したら引き渡しです。

引き渡し時のチェックだけでなく、入居した後のアフターサービスやアフターフォローが充実している建築会社を選ぶと後々安心して住むことができます。

 

 

4. まとめ〜憧れの芦屋で家を建築するために〜
まとめ〜憧れの芦屋で家を建築するために〜

家を建ててそこに住むということは、それ以降の生活や人生に大きな影響を与えます。

この記事では、芦屋のような場所に家を建てるということは、「高級住宅地に住む」ということ以上に、様々な値打ちがあることをお伝えしてきました。

 

高級住宅街という安心できる美しい街で暮らすことは、大人はもちろんのこと、子どもが成長していく過程においてもよい刺激となり得ることでしょう。

そのような、住み始めてからの生活について考えると、高級住宅街に住むということは、人生を豊かにするひとつの手段であると言っても過言ではないかもしれません。

 

芦屋市地域におけるビルダーランキング7年連続No.1(住宅産業研究所発行、2019年現在)の高翔グループは、常にお客様第一という立場で上質な家づくりを提供し続けています。

芦屋での土地選びから注文住宅や規格住宅の建築、売買、入居後のアフターフォローまで、あらゆる家づくりのご相談を受け付けております。

芦屋での家づくりのことなら、ぜひお気軽に高翔グループにご連絡ください。

 

⇒関連記事:『芦屋に住みたい!芦屋の売り物件を探す』

⇒関連記事:『「芦屋」で「戸建」に住む!その夢を実現させるためには?』