前の記事へ次の記事へ
家はいつ買う?家の購入おすすめのタイミング
お役立ち情報2020.07.27
家はいつ買う?家の購入おすすめのタイミング

いつかは家を買いたいけれど、購入のタイミングがわからないという人もいると思います。
この記事では、家を購入するおすすめのタイミングについてまとめました。
ぜひ、家の購入タイミングの参考にしてください。

1. 家を購入するタイミングのポイントは?
家を購入するタイミングのポイントは?

家の購入は、一生のうちでそう何度もあることではありません。

また、大きな金額が動くため、なかなか購入に踏み切れないという人もいることでしょう。

では、実際に家を購入した人がどのようなタイミングで決断したのか、または購入を検討しているのかをアンケート調査結果からみてみましょう。

※参考:株式会社リクルート住まいカンパニー「住宅購入・建築検討者」調査 2019年度」

 

 

【住宅購入のきっかけは?】

・結婚           17.8%
・第1子出生        14.6%
・転勤           10.6%
・賃貸契約更新、値上げ   6.3%
・子どもの進学       6.1%

 

【買いどき感を感じている住み替え検討者が挙げる理由】

・いまは住宅ローン金利が安い       41.4%
・いまは、価格・費用がお手頃       29.9%
・これからは不動産価格・費用が上昇しそう 26.2%
・いまは住宅ローン減税が有利       18.2%

 

この結果から、家族の変化が住宅購入のきっかけとなり、今が買い時だと感じている理由は、お金に関することが主なポイントとなっていることがわかります。

 

2. 家族の変化に合わせたおすすめタイミング
家族の変化に合わせたおすすめタイミング

家の購入のきっかけは、家族の変化によることが多いとわかりました。

その中でも、家を購入するおすすめのタイミングをいくつか取り上げて説明します。

 

・結婚のタイミング

結婚と同時に新居を購入し新しい生活を始めたくなりますが、結婚式の前後は何かと慌ただしく、新居に十分な時間や労力をかけにくいものです。
また、夫婦で住宅ローンを組む予定なら、籍を入れてからになります。結婚を機に家を購入する際は、生活が落ち着いてからの方がおすすめでしょう。

 

・出産のタイミング

子どもの誕生のタイミングで家を購入する際は、出産や育児の負担の考慮が必要です。子どもが生まれてすぐ新しい家に移ると、慣れていない家の勝手に苦労することもあります。
しかし、集合住宅で子どもの泣き声や音が気になるというような場合は、出産の前後にかからないタイミングで購入することをおすすめします。

 

・子どもの進学のタイミング

子どもの進学を機に家を購入する場合、転校の必要があるかどうかが気になるところです。
どうしても転校が避けられない時は、学年の変わり目や卒入学のタイミングにあわせて購入を検討するとよいでしょう。

 

3. お金の変化に合わせたおすすめタイミング
お金の変化に合わせたおすすめタイミング

家の買い時感を感じている理由として、多くの人がお金に関することをあげていたように、家の購入とお金とは切っても切れない関係にあります。

お金の変化に合わせたおすすめの家の購入タイミングは以下の通りです。

 

・賃貸住宅の契約更新のタイミング

賃貸住宅から家を購入するおすすめのタイミングは、契約更新期日の間際にならないよう、余裕を持って購入計画を立てることです。そのタイミングを見計らわないと、賃貸住宅の退去と購入した新居への入居時期がずれて、余計な家賃や引越し代がかかることになります。

 

・税制の優遇措置のタイミング

家の購入時に適用できる税制の優遇措置がいくつかありますが、ここでは主なものについて説明をします。いずれも延長される可能性はありますが、現時点では期限が決まっているので、タイミングを逃さないようにしましょう。

※参考:国土交通省「住宅の取得に利用可能な税制特例」

 

・住宅ローン控除

住宅ローンを利用して住宅の購入や新築などをした際に、条件を満たせば年末のローン残債の1%を所得税から10年間控除できる制度です。
※期限:2021年(令和3年)12月31日まで

 

・すまい給付金制度
消費税の引上げによる住宅購入の負担を軽減するために設置されたものです。消費税が10%時の住宅購入に対しては、最大50万円が給付されます。
※期限:2021年(令和3年)12月31日まで
※参考:国都交通省「すまい給付金」

 

・新築住宅にかかる固定資産税の減額措置
新築住宅に課せられる固定資産税が3年間(マンション等の場合は5年間)半分に減額されるというものです。
※期限:2022年(令和4年)3月31日までの竣工分

 

各制度を受けるためには、それぞれ必要な条件があります。
事前に確認し、家を購入するタイミングを合わせて上手に利用しましょう。

 

4. まとめ~タイミングよく家を購入するには~
まとめ~タイミングよく家を購入するには~

家の購入は、家族の変化やお金の動きに左右されることが多いので、タイミングやチャンスを逃さないように、日頃からさまざまな情報に敏感になることが大切です。

 

しかし、購入のタイミングを気にし過ぎるあまり、家族に負担がかかってしまっては元も子もありません。

一般的な購入タイミングを重視するあまり、家族の都合や負担をおろそかにすることのないようにしましょう。

そのために必要なことは、家を建てることだけではなく、家族のことやライフスタイルを共にしっかりと考えてくれるプロフェッショナルを見つけることです。

 

芦屋を中心に、お客様の豊かな生活を実現する家づくりを提供し続けてきた高翔グループが誇るのは、「家」を建てる技術だけではありません。

家族全員の満足と笑顔を作り出せるようなプランを提供できるスキルと実績があります。

 

家づくりのことなら、高翔グループにぜひ一度ご相談ください。

 

 

【人気記事】

「今の年収で、いくらのマイホームが買える?」

「住宅購入をしたい!必要な頭金について」

「芦屋とは?~高級住宅街としての魅力について~」