前の記事へ次の記事へ
旦那の在宅勤務がストレス?家族全員が快適に過ごす解決策とは
お役立ち情報2021.05.24
旦那の在宅勤務がストレス?家族全員が快適に過ごす解決策とは

仕事が在宅勤務に切り替わることで、家事の負担やストレスが増えてしまっていませんか。家族でコロナ過を乗り切るためのリフォームを提案します。

1. 在宅勤務のストレスをリフォームで快適に
在宅勤務のストレスをリフォームで快適に

不慣れな在宅勤務は、ただでさえストレスがかかる上、一緒に過ごす家族の負担、不満につながってしまうこともありますよね。

今回は住まいのプロフェッショナルの視点から、在宅勤務のストレスを軽減させるリフォームを考えます。

 

はじめに、ニュースなどで耳にする在宅勤務の課題をまとめました。

 

■生活音に気を遣う

「リモート会議で、家庭内の音まで聞かれたくない」

「集中して仕事している隣では、テレビも見ないようにしている」

在宅勤務中、他の家族も家にいる場面では、生活音への配慮がストレスにつながることも少なくありません。

 

■仕事場所に困る

「リビングを占領され、家事がすすまない」

「寝室にこもりっきりで、用があっても入れない」

仕事場所確保は、在宅勤務する側にとっても受け入れる家族側にとっても、大きな課題です。

 

■家事分担ができない

「夫婦とも在宅になったのに、家事の負担は妻ばかり増える」

「旦那さんがいると、お昼ご飯まで手を抜けなくなった」

生活が変化し、夫婦間の家事分担の差に悩む声は多く聞かれます。

 

■家に居ても子どもと遊べない

「子どもとのステイホーム時間に、何をすればいいのか分からない」

昼間のおうち時間は、退屈に感じますよね。

 

上記の課題を解決する、家族全員が快適に過ごすための【在宅勤務対策リフォーム】を、4つのテーマでご提案します。

2. 【在宅勤務対策リフォーム】モヤモヤ解決するには
【在宅勤務対策リフォーム】モヤモヤ解決するには

生活音防音と、仕事場所確保を叶え、在宅勤務のもどかしいモヤモヤを解決するリフォーム提案です。

 

【1.生活音には「防音」リフォーム】

室内の生活音であれば、部屋の一部を工事するだけでも、効果的な改装が可能です。

 

・遮音シート・吸音材の充填

遮音シート、吸音材は、壁の内側に充填することで、他の部屋への音もれを軽減できる建材です。

寝室などの個室を仕事場にしている方に、おすすめの方法です。

 

・防音ドアへの取り替え

隙間が少なく、防音機能のある建材が流通しています。

ドアのみの取り替えならば、作業時間や金額負担も少なく済みます。

 

【2.仕事場所確保のための「書斎」リフォーム】

リビングの一角に、少しの工夫で「書斎」スペースをつくりませんか。

 

・デスクカウンター設置

間取りを見直し、デスクカウンターを設置することで、作業スペースを確立させます。

室内のデスクカウンターは、2020年以降、新築でも設置を希望する方が増えました。

アフターコロナでも趣味や読書に活用できる、注目のリフォームです。

 

・パーテーション、カーテン設置

デスク周りをパーテーションやカーテンで仕切るだけでも、個室空間を確保できます。

リモート会議などで背景が気になる方にもおすすめです。

3. 【在宅勤務対策リフォーム】家族の絆を深めるには
【在宅勤務対策リフォーム】家族の絆を深めるには

続いて、家事分担、子どもとのおうち時間を快適にする、家族の絆を深めるリフォームの提案です。

 

【3.家事分担のための「キッチン」リフォーム】

家事の中心であるキッチンのリフォームは、夫婦で家事分担の意見を言い合える機会になります。

部分リフォームでも、家事効率の見直しができます。

 

・食洗機の設置

機種によっては、既存のキッチンに食洗機のみ追加することも可能です。

家事の負担を減らす、未来への投資を考えましょう。

 

・システムキッチン収納の設置

食材ストックを多く保存できるよう、食器棚を引き出し式のキッチン収納に切り替えてはいかがですか。

食器の位置を旦那さんも一緒に見直すことで「妻以外何がどこにあるか把握していない」課題もリセットできます。

 

 

【4.子どもと過ごす「お庭」リフォーム】

小さなお庭でも、家族で過ごす空間に変えられます。

また、ベランディングでは大人も夜の晩酌等で楽しむこともできます。

 

・ウッドデッキの設置

掃き出し窓にウッドデッキを設置し、おうちピクニックを楽しむ方が増えています。

プランター家庭菜園を始めると、毎日植物の変化を観察する機会にもなります。

 

・目隠しフェンスの設置

お庭が敬遠されてしまう原因のひとつが、道路や周囲からの視線です。

目隠しになる高さのフェンスを設置すると、気兼ねなく庭を活用できるようになります。

 

お庭リフォームについては、下記のコラムもぜひご覧ください。

『【おうち時間】庭のリフォーム初心者必見|目的別エクステリア例』

 

 

4. まとめ~ニューノーマル時代を家族で乗り切るために~
まとめ~ニューノーマル時代を家族で乗り切るために~

家族が快適に過ごす住まいのためには、家族で意見を言い合える機会が大切です。

在宅勤務の課題を調査するにあたり、夫婦間の話し合いの難しさが、ストレスにつながることがわかりました。

 

リフォームに限らず、新築計画の際も、住まいの計画は必ず「家族会議」をするでしょう。

困っている内容を住まいのプロに話してみるだけでも、解決策が見えることもあります。

家族の笑顔のために、設計者としてより良いご提案をすることが、私達の使命です。

 

高翔グループでは、リフォームはもちろん、新築からその後のサービスまで丁寧にご相談をお受けしています。

 

■注文住宅:STRUCTURE SUPPORT

■住まいの駆けつけサービス:高翔トータルサポート

■不動産売買:高翔バイセル

 

コロナ対策については、過去のコラムでもご紹介しています。

※関連記事:『コロナ対策リフォーム特集~テーマ別事例紹介~』

 

新しい時代を、一緒に乗り越えて行きましょう。