施工実績

N様邸

高翔のこだわり

1

外観

■区画の北側に道路がある細長い敷地で、周辺には住宅が立ち並び、東側の空き地にも近い将来家が建つことが予想されるため
『採光をどのように確保するか?』がテーマ。
■画一的に建ち並ぶ住宅地に対してリズムよくバランスを考慮した配置をしながらもペントハウスがフロントから見えないように位置させ、建物の高さを極力絞り周囲に対して馴染むように配慮しました。
また、両サイドに袖壁を設けることで隣家からの死角を作り、さりげなくプライバシーを確保しています。
2

LDK

■2階は階段を挟んで、リビング・ダイニング・キッチンという3つの空間を、あえて曖昧に分けることで、回遊しやすい動線を
実現しています。
■隣棟間隔が狭い場合、ほぼ自然光は期待できない中、階段部分の吹抜けをライトウェル(光の井戸)とし、2階のリビングにも、その下階にも自然の明りが到達するように、建物の中心に位置させました。
光を取る方法は一様ではなく、多面的に採光利用し実現した快適な空間となった。
7

屋上庭園

■子供が自由に遊べて、尚且つ道路への飛び出しの恐れが無いように。約17帖の屋上庭園を計画しました。
■居住空間に大切な一つの要素として動線の良さ、があります。
いくらいい空間を作っても、使いやすい形状であったり利用しやすい場所でないと、作る目的だけを果たし活用しない空間になってしまう場合が多々あります。
家族との共有する時間の長い空間であるくつろぐリビングから屋上へアクセスできれば空気感も家族と共有し利用価値が上がっていき、プライバシーを確保しつつ、安全性の高い庭として積極的に利用できる場所となりました。


理想の暮らし、
お聞かせください。

お客様の“幸せ”と“健康的な暮らし”を実現すべくオンリーワンの家づくりをご提案させていただきます。

お電話でのご連絡

0797-21-3313

営業時間:午前9時~午後6時

メールフォームからのご連絡