Member

数多くの固定概念を潰し、新しいものを発信したい。

あなたの仕事内容を教えてください

現場監督をしています。請負契約を終えてから、工事着工から引渡しまでをお手伝いしています。大工さんなど様々な業種の職人さんと打ち合わせをし、工程管理、品質管理も行います。怖そうなイメージがあるかも知れませんが、職人さんはみなさんおちゃめでおしゃべりな方が多いです。

お客様と現場立会いの際は出来るだけ職人さんとの会話も楽しんでいただけるよう心掛けています。また引渡し後に大切なアフターメンテナンスも行います。

髙翔へ入社をした理由

小さなころから家の広告チラシを見ることが好きな少年でした。「将来は自分の家は自分で作る」と思っていました。芦屋のあちらこちらで見る現場看板で髙翔の名は知っていました。面接の際は、対応して頂いた長身の方(当現場監督)のお話に興味が湧き、入社させて頂く事となりました。

お客様との“あったか”エピソード

私が担当させて頂いたお客様ですが、工事中の立会いの際に度々施主様から「髙翔さんは良い会社で楽しそうですね。求人募集していませんか?ぜひ働かせて頂けませんか?」とお話を頂いておりました。

冗談だと思い、私はいつも「いつでも来てください。」と返答しておりました。その後引渡しも終え数か月たった頃、「働きたいので、お話を聞いて頂けませんか?」とお電話を頂きました。結局、弊社で働く事はなかったのですが、仕事をして一番うれしい出来事でした。今も良い関係のお客様です。

社内での“あったか”エピソード

社内であったかエピソードは数々あります。逆に冷え冷えエピソードはないですね。最近は初めての社内結婚がありました。上記に書いた長身の方です。絵に描いたような暖かい家庭を築いているようで、昨日何を食べたか?休みの日は何をしたか?を聞く事が日課になっています。

Q1仕事をする上でのモットーは?
アイデア。正解のない世界なので、数多くのアイデアが必要。
Q2仕事で辛かったことは?
台風で土砂が崩れてスコップで数時間すくった事。
Q3休日の過ごし方は?
小学生のサッカーのコーチをしています。野球も読書も日帰り旅行も神社お寺巡りも好き他色々・・・
Q4髙翔を一言で表すなら?
笑顔・・・みんな笑ってる。にやけている。
Q5“一緒に働きたい人”像は?
否定しない人。正解がない業界なので。この会社も否定はないですよ。
Q6今後の目標は?
数多くの固定概念を潰し、新しいものを発信したい。
Other Member